D-Studio|株式会社夢テクノロジーは、未来を育むITエンジニアの育成と教育に取り組んでいます。

映画、医療、ゲーム業界を支えるVR撮影現場 最前線!!
VR撮影テクノロジー動向と2018年ビジネス展望について

概要 株式会社クレッセントは、世界最高水準のモーションキャプチャーシステム"VICON"とシーケンシャルスキャナ"4DViews"を有したスタジオと、 あらゆるタイプのデバイスをインテグレーション出来るエンジニアリング力を駆使し、 産業系からエンターテイメントまで様々な企業のVRコンテンツ制作から、ゴジラ等の大規模映画製作、有名アーテイストのPV作成など、 高い技術力を持ったエンジニア集団です。

同社はまた、3次元動作解析や映像制作のためのハードウェア、ソフトウェアを輸入販売するビジネスも展開しており、 日本におけるCG/VR/AR業界の変遷を 知り尽くしています。
そのプロフェッショナル集団で様々なプロジェクトを率いている株式会社クレッセント・プロデューサーの鈴木 理之氏が、 モーションキャプチャーや4DViews技術を用いたVR/ARの実績、及び今後の展望を、360°目線で解説いたします。
※当日はお名刺を頂戴致します。
※途中参加・途中退室はご遠慮願います。
内容 18:30~ 受付開始
19:00~ 講演【 VR撮影テクノロジー動向と2018年ビジネス展望について 】スタート
20:30~ 終了

参加資格・対象者
  • VRエンジニアを目指している方(学生/社会人問わず)
  • 現役VRエンジニアの方
  • モーションキャプチャーに興味のある方
  • フルデジタルモーションキャプチャシステムに興味のある方
  • 人脈やビジネスチャンスを広げたいと考える関連企業の方
定員 18名(※講座開催の最小催行人数に達しなかった場合は中止または延期する可能性がございます。)
受講料 無料
日時 2017年11月28日(火)19:00~20:30(18:30受付開始) ※受付終了致しました。
会場 D-Studio|夢テクノロジー 京橋キャンパス
東京都中央区京橋2-5-18 京橋創生館7階 MAP

銀座線・京橋駅2番出口より徒歩1分
都営浅草線・宝町駅より徒歩2分
有楽町線・銀座一丁目駅より徒歩4分
JR東京駅・八重洲南口より徒歩10分



鈴木 理之

鈴木 理之(Tadayuki Suzuki)

株式会社クレッセント
プロデューサー

2005年、株式会社クレッセント入社。
入社当初は、主にモーションキャプチャーの技術サポート及びCGソフトの販売・サポートを担当。
2010年、墨田区にスタジオ開設後は、シーケンシャル3Dスキャンシステムである『4DViews』のチーフとして、『シンゴジラ』をはじめとした数々の映画やCM、PVの収録を担当。
近年はプロデューサーとして、モーションキャプチャーや4DViewsなどの技術を活用しながら、様々なVRコンテンツの制作を行っている。






Tags: 就職・転職サポート VR/ARエンジニア 初心者向け モーションキャプチャー 無料イベント




お問い合わせ先:03-6431-9760
受付時間:月曜日-金曜日 9:00-18:00

Copyright © 2018 YUME TECHNOLOGY CO.,LTD. All rights reserved.