D-Studio|株式会社夢テクノロジーは、未来を育むITエンジニアの育成と教育に取り組んでいます。

D-Studioマガジン

D-Studioマガジンは、ゲーム/VR/AR/CG業界での活躍を目指すキャリア支援応援メディアです。

【業界動向・2017年秋冬】動画利用したゲームPRを最適化するkamui tracker=エビリー

人でにぎわう東京ゲームショウの様子

話題の"YouTuber"を活用できるデータベースでユーザー目線のPRが可能に

YouTubeのテーマカラー「赤」で強く印象に残るパネル

ゲームを楽しむ人は、考えてみればゲームの世界だけに没頭しているわけではない。ほとんどの人がインターネットを利用している。そこで注目を集めているのがインターネットによる動画配信でゲームをPRする手法だ。

最も多いのがゲーム実況だ。どんなゲームなのかダイレクトに伝えることができる。最近では、ゲーム内イベントの告知などでコスプレや実写化などのユニークな企画での動画配信も増えているという。

たいていの場合、YouTuberなどと呼ばれる動画配信のクリエーターとタイアップすることになる。パブリッシャー側の「上から目線」ではなく、ゲーマーとしての立場でゲームの魅力を伝えてもらうわけだ。


ゲームのパブリッシャーなどがまず気にするのは費用対効果だろう。テレビCMよりは低予算でPRできるが、それでも登録者数が100万人を超える人気YouTuberにもなると動画一本あたりの制作費は数百万円に達する。

パブリッシャーにとって、動画によるPR効果を最適化してくれるツールが、エビリーが開発・販売している「kamui tracker」だ。同社ビデオマーケティング事業部の原田大希氏によると、kamui trackerは現在のところ、日本で唯一のSNS動画データベースだ。

「kamui tracker」を用いれば、タイアップするのに最適なYouTuberを探し、実際の効果も確認することができる。エビリーがTGSで配布した参考資料には、2017年の月別タイアップ動画投稿数や7月のタイアップ動画投稿数、チャンネル登録者別視聴回数、視聴回数などの各種ランキングが並んでいる。


エビリーの会社設立は2006年10月で、動画・インターネット・テクノロジーを軸に事業を展開。メーンの事業は「クラウド型(SaaS型)の動画配信システム millvi(ミルビィ)」だ。「kamui tracker」は16年4月にYouTuber向けのβ版をリリースし、今年から法人向けの販売を開始した。同社にとって第2の主力事業という位置づけだ。

原田氏によると、案件として多くはないが広告先(「kamui tracker」提供先)からの要望があれば、クリエーター探しや交渉などに協力する場合もある。「kamui tracker」で得た数値にもとづいてPR方法をアドバイスすることなどもある。

なお、エビリーは「kamui tracker」メーンターゲットをゲームパブリッシャーと考えているが、ゲーム系メディアなどパブリッシャーのマーケティング・プロモーションに関わる企業もターゲットと考えている。また「kamui tracker」は基本的に業界に関係なく、YouTuberを起用したプロモーションを行う企業であれば、活用が可能だ。

会社情報

エビリー
会社設立は2006年10月。同社代表取締役の中川恵介氏は1973年生まれ。 1997年に関西大学工学部を卒業し、 ペンシルベニア大学にも留学している。 中川氏には、レコメンドベンチャー企業のシルバーエッグ・テクノロジーの創業メンバーとして参画し、 事業開発に従事した経験もある。エビリーは「kamui tracker」をマーケティング支援事業と位置づけている。 同社はその他にも、「クラウド事業」としてクラウド型動画配信システム「ミルビィ」の提供や、 メディア事業としてYouTube関連業務を手掛けている。

【業界動向・2017年秋冬】セガゲームスの「龍が如く 極2」が圧倒的リアリティーを実現
【業界動向・2017年秋冬】遊び心を常に求める米国大企業の面目躍如=Tapjoy

Related Posts




お問い合わせ:03-6859-5710
受付時間:月曜日-金曜日 10:00-18:00(土日祝休み)

Copyright © 2019 YUME TECHNOLOGY CO.,LTD. All rights reserved.